So-net無料ブログ作成
検索選択

『わすれんぼうのサンタクロース』完成! [16.11]

■新刊『わすれんぼうのサンタクロース』(絵・中川貴雄 教育画劇)完成!

Unknown.jpeg

とにかく、このサンタさん、わすれんぼうなのです。
いろんなもの、いろんなことを
わすれちゃいます。
でも、サンタさんは、いつもほがらか。
お正月まで楽しめるクリスマス絵本です。
しかも、仕掛け付き。
絵の中川貴雄さんは、この絵本がデビュー。

---------------------------------------------------------------------------------
■11/6、キングレコードでの子どもコーラスの録音。
この日は、すがも児童合唱団のみなさん。
ここも、また、いい合唱団だった。
やるもんだなぁ、日本の子ども合唱団。
『かめの遠足』『ハッピーチルドレン』など録音した。

IMG_4845.jpg

近くで、鈴木翼、福田りゅうぞう、小沢かづと、3人のライブがあった。

IMG_4844.jpg

見に行くと、中川さんの顔を見たら3人が急に態度がおかしくなって
口数が明らかに減って来たって周りが言うのよ。
15分くらい見てたら「3人えらく緊張してるから、
そろそろ帰ってくれないか」と関係者から言われる。
いや、それはないだろうと、そのまま居続けたが
終了後、楽屋に行って「そんなに緊張するかよなぁ」と言ったら
「中川さん来たら、そりゃ、キンチョーしますよお!!」と
小沢かづとが、怒ったように言った。

「人を緊張させるような人間になってはいけない」というのが
親の遺言だったのに。
ああ、そんな人間になってしまった・・・。

■11/7、来年発売のCD企画のために
曲を持ち寄っての、大会議が行われた。
参加したのは、鈴木翼、福田翔、ガーガーズと、中川ひろたか。
ソングブックカフェ所属のタレントさんたち。
(ロケッツだけ、訳あって欠席.曲だけ参加)

■11/8、鹿児島へ移動。
主催の吉野小学校さん関係者と食事会。

■11/9、吉野小学校でソロコンサート。
午前、1〜3年生。
午後、4〜6年生。
1時間ずつ、2ステージ。

4文字のしりとりをして
それを8つ並べて『大きな歌』に合わせて歌うという
昔からのネタを復活。
楽しかったなぁ。

IMG_4848.jpg
桜島の絶景ポイントに連れて行ってくれた徳田さんと。

■11/10、久しぶりに会おうということになって
鎌倉の絵本作家たち4人で、喫茶店に。

IMG_4853.jpg
左から、長野ヒデ子さん(女)、ささめやゆきさん(男)、飯野和好さんの諸先輩方。

■11/11、歯医者に行く。
治療中「中川さんは、粘膜がすごく伸びますねぇ」と言われる。
削っている時に、ツバなどバキュームするんだが、そこに
粘膜が吸い付いて来て、ドリルのじゃまするらしい。

神経の残っている歯を削る。当然、痛い。
なので、麻酔を施す。削る。それでも、痛い。
なので、最高級(先生談)のブロック麻酔を打つ。
削る。まだまだ、痛い。
麻酔が効かないくらいの過敏患者。
「歯医者泣かせ」と言われた。

そのあと、キングレコードで、
大友剛のピアノを録音。

IMG_4856.jpg
スックとイックを持つ王子と中川。

■11/12、仙台に移動。

■11/13、『就職転職フェア』ソロライブ。
主催、ネクストビート。

プロジェクターが使えない会場ということで
久しぶりに、紙芝居『たまごがころべば』を読む。
やっぱり、おもしろいね、これ。

ことばあそび教室、完成! [16.11]

■新刊『ことばあそび教室』(のら書店)完成!

4905015294.jpg

苦節10年。ようやく完成を見た1冊。
絵は、100%ORANGE。
たべものしりとり、かぞえうた、同音異義語、だじゃれなどなど
様々なことばあそびを
ピーマン先生と、アシスタントのはなちゃんがナビゲイト。

■新刊『100円たんけん』(くもん出版)発売!

10132139_57ff8093b00b7.jpg

100円あったら、なにがどれだけ買える?
商店街に行ったぼくとお母さん。
肉屋さんに行って、豚肉100円分買うの。
いろんなお店に行って100円分買うの。
つまり「100円たんけん」

絵は、初めて組ませてもらった
岡本よしろうさん。
すばらしい。
すっかり、ファンになりました。

■新刊『しょうぼうしのサルサさん』(講談社)発売!

10031231_57f1d0f812af7.jpg

『ハッピータウン』シリーズの1冊目。
絵は、ポスター、ポストカード界の王者、市原淳。
まるで、絵はがきを並べたような絵本。
あえて、そういう作り方をした。
「~をするサルサさん」という繰り返しで
ストーリーが進行するという
新しいやり方。
これが、結果的に、うまくいったと思う。
まもなく、シリーズ2冊目、3冊目が続く。

--------------------------------------------------------------------------

■8/24、アリス館、鈴木出版と打合せ。

■8/26、うまホース、撮影。
ものすごい炎天下、キビシい平井監督のもと
6時間の撮影。カッキーは、まじ、熱中症に。

■8/27、学研セミナー。東京。
with ケロポンズ、すかんぽ、小沢かづと。
今年の夏セミナーもこれにて終了。

■8/29、教育画劇の清田さん、
絵描きさんの中川貴雄さんと、打合せ。

■9/1、あべ幼稚園での、
カッキーこと柿島伸次のライブに乱入。
『世界中のこどもたちが』『にじ』を歌う。

■9/2、フリーの編集者、木村春子さんと打合せ。
メディカ出版の絵本。

IMG_4656.jpg
ミニえほん『青い空白い月』が『小学一年生・10月号』に掲載された。
小学一年生で習う漢字80字全部使った絵本なんだよ。

■9/3、小学館『ベビーブック』4ページ絵本の
テキスト書く。

■9/4、A1あそびうたグランプリ。
2009年から始まって、なんと、8回目。
優勝は、山梨の「すえっこ」
はたこうしろう作のトロフィーを手にした。
ベビーブック賞は、藤本千佳さん。

http://hoick.jp/a1/

この日の打ち上げ2次会で、
ガーガーズの紳伍くんが、のんちゃんに
公開プロポーズ!
みんな涙、涙の大感激!

■9/5、そのガーガーズ with 中川ひろたか(bass )ライブ。
場所は、高田馬場・四谷天窓コンフォート。
52名ものお客さん。大盛況だった。

原画1 のコピー 8.JPG

■9/6、ガーガーズ、3曲新曲録音。品川スタジオ

■9/7、文研出版、打合せ。

■9/9、A1 でベビーブック賞を受賞した
藤本千佳さんの録音。品川スタジオ。
新潟に移動。

■9/10、新潟・加茂市。
保育士向けセミナー。
新潟県保育士会南蒲支部の主催。

久しぶりに実家へ。

IMG_4670.jpg
前頭葉がそっくりな親子。母・照子87歳。

■9/12、小学館、ハッピーオウル用に、
絵本テキスト、書く。

■9/13、このころ、猛烈に詞曲を、書き始める。
この日も、2曲。
→ これは、11月に入っても続いていて、
この間、およそ30曲。

福島・会津若松へ移動。
音響の佐久間さんと呑み。

■9/14、坂下南幼稚園の主催。
『祖父母とこどものふれあいコンサート
500人ほどのみなさんが来てくれた。

IMG_4672.jpg
幼稚園の先生と。

■9/15、『えほんみち絵本講座』の講師
宮川勉さんのゲストとして出演。

■9/16、小学館『ベビーブック』の打合せ。
河内さん、苗代さんと。
仙台に移動。
横田やさんと、ミツルと呑み。

■9/17、宮城・亘理町でカロム大会。
そのあと、保育士向けのセミナー。

■9/18、C1カロム全国大会 in いわき。
場所は、いわき海浜自然の家。

■9/23、世界文化社で新作絵本の打合せ。
CD『お~笑い3人組』に収録されていた
『だじゃれ十二支』を絵本にする。
絵は、3人組の一人、藤本ともひこ。

そのあと、アンドレジャイアンツの呑み会。
メンバーの石井さんの還暦祝い。
歌を作って、プレゼントした。

■9/24、新潟に移動。呑み。
その日、ソングレコードで数々のデザインをしてくれている
円山恵ちゃんの結婚式の打合せにたまたま来ていた寿太郎も合流。
恵ちゃんの、フィアンセも親御さんも、挨拶に来てくれて
なかなかにめでたい呑み会になった。

■9/25、新潟・村上で親子コンサート。
主催は、市の子育て支援センター。
500人近い親子さんが集まってくれた。
そのお客さんの中に、孫の晃太郎君も。
母親の実家が村上で、ちょうど帰省中だった。
なので、晃太郎君をステージにあげて
『5つのメロンパン』に出てもらった。

犬の人形をもってメロンパンを買いに来た
晃太郎君に「おなまえは?」と聞くと
「イヌ」と答えた。

IMG_4690.JPG
人形のイヌに、ずっとメロンパンをたべさせる晃太郎くん。もうすぐ3歳。

この日、大関・豪栄道、初の全勝優勝!

■9/26、アリス館と両国で打合せ。

■9/29、小学館『小学一年生』のとじ込み絵本で
絵を描いてもらった、きくちちきさんの個展のはしご。
高円寺とお茶の水。
素晴らしいな、彼。
そのあと、きくちさんと、金の星社のオコヒラさんと
3人で呑み。

IMG_4705.jpg
中川のことを見送るきくちさん(左)とオコヒラさん。

■9/30、品川スタジオで、うまホースの歌録音。

IMG_4706.jpg
午年の平井君に熱血指導する、午年のカッキー。

■10/1、香川・高松に移動。
A1あそびうたの打合せ。
地元香川のばーばーずと、鳥取のでこぼこ。

IMG_4707.jpg

IMG_4708.jpg
この日結成記念日のガーガーズ。3年目かな?

■10/2、かがわ子育て支援フェスティバル2016に
ガーガーズと出演。
場所は、さぬきこどもの国の芝生特設ステージ。

その日の夜、丸亀のルフランというカフェで
ガーガーズ with 中川ひろたか(bass)のライブ。
ガーガーズの紳伍くんは、高松の出身なので
親戚もいっぱい集まってくれて大盛況!

「郷土に錦を飾ったな」と言ったが
彼、意味がわからなかった。

■10/3、キングレコードで制作中の合唱アルバムの
ピアノ録音に立ち合う。
ピアニストは、大友剛。
このアルバム、全曲、新沢+中川コンビの曲。
これを大友剛が、コーラスアレンジとピアノを担当。
すばらしいよ。

■10/4、キングレコード2日目。
『パレード』の仮歌、やってみた。

■10/5、くもん出版と『100円たんけん』次回作の打合せ。

そのあと、童心社の打合せ。
ピーマン村シリーズの待望の16作目のラフ絵を
見せてもらう。
村上康成さんの文句のつけようもない絵に感動。
さすが、絵本界のレノン・マッカートニー!
乞うご期待です。

■10/6、藤本千佳さんと、A1あそびうたの打合せ。

■10/7、大相撲入間場所に潜入。
大相撲の地方巡業って、面白い。
力士はすぐそこにいるし、サインや写真にも
気安く応じてくれる。
相撲が、近い。
楽しいぞ、大相撲。

■10/11、新宿伊勢丹のミロコマチコ展に行って
へんてこサボテンのオブジェ買う。

■10/13、孫の央君の運動会。
年中さん。のぼり棒。できてた。

IMG_4735.jpg

リレーも楽しそう。

IMG_4749.jpg

■10/14、フリー編集者の木村春子さんと
世界文化社の渡邉さんと打合せ。

■10/15、うちの一坪畑に、タネをまく。
小松菜、ベビーサラダ、玉ねぎ、
大根、かぶ、キャベツ・・・。
たのしみ。

世界文化社向けに、テキスト3作書く。

■10/16、ハママツジャズウィーク。
我らがモダンギャグカルテット(MGQ )、6年連続出場。
今年も、ケロポンズと。

IMG_4759.JPG

IMG_4761.jpg
掃除機の伸縮管をトロンボーンのように演奏する中川氏。

■10/18、熊本でのライブ(11/3)のリハーサル。
しんくうかんで。
新沢としひこ、ケロポンズと。
そのあと、呑み。

■10/21、名古屋の会社、浜乙女と打合せ。
内容は、まだ、ヒ・ミ・ツ。

■10/22、新沢としひことジョイントコンサート。
場所は、愛知・幸田町民会館。
主催は、幸田町文化振興協会 幸田町立図書館。

■10/23、央君、七五三の衣装合わせ。

IMG_4786.jpg

IMG_4788.jpg
つかまり立ちできるようになった、りおくん。

■10/24、クーヨン用の原稿書く。

■10/29、長野・上田に移動。
ホテルの部屋で、日本シリーズ観戦。
日本ハム、広島敗って、優勝を
ガーガーズと見る。

■10/30、長野・立科町の
公民館図書室30周年記念
中川ひろたかライブ。

夜は、フォーク酒場「アルペジオ」で、
ガーガーズ+中川ひろたガーの
ガーガーガーズ4回目のライブ。45人のお客様。
実力、徐々につけて来たかな、ガーガーガーズ。

IMG_4821.jpg

IMG_4817.jpg
翌朝、朝食会場にあった絵画。なんかそっくり。

■11/1、久しぶりの歯医者。
歯石取り。
溺れ死ぬかと思った。

■11/2、何をウカウカしてたんだろう。
羽田空港にフライト16分前に到着。
走る、走る。
間に合う。

熊本空港で、ハッピーベアと落ちあい、宿泊先に。

部屋で、A1あそびうたの打合せ。
2曲、完成。

そのあと、食事会。
主催の甲斐さんのお宅で、ピザパーティ
自宅の窯で焼かれたピザは、もううまいったらない。
ほかにも、おいしいお料理が次々出て来て
いやいや、ごちそうさまでした。

IMG_4833.jpg
このあと、この倍のお料理。どれも美味しかったぁ。

■11/3、おもしろコンサート in 熊本県立劇場
新沢としひこ、ケロポンズとジョイント。
地震の前に決まっていたライブだったが
急きょ、チャリティライブに変更。
料金を下げて、被災された地域の方優先で
チケットを販売。初日で800枚売った。
1200人定員のチケットもほぼ1週間で完売した。

だから、お客さんの「待ってた感」が伝わって
ノリノリのライブができた。

■11/4、「絵本講座・絵本みち」で、話す。

■11/5、キングレコードで
『世界中のこどもたちが』生まれて30周年記念アルバムの録音。
えびな少年少女合唱団の子どもたち。
ここの指導者が、籾山真紀子先生。
実はこのかた、NHK東京放送児童合唱団の元指導者で
中川が出演していた『ワンツー・どん!』に出ていた
子どもたちの先生だった。
もう、実に、28年ぶりの再会。
『ワンツー・どん!』ではヒジョーによくしてもらって
右も左もわからないやつの、強い味方になってくれた方。
そのお人柄なんだろうな。
子どもたちの歌がとってもいいの。
元気で、明るくて、だけど乱れない。
発声も合唱合唱してなくて、ぼく好み。
歌がすごく好きな子どもたちの集まりって感じ。
もう、中川にとって合唱団の理想型。

IMG_4841.jpg


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。