So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

『みんなのソングブック』発売 [18.04]

■中川ひろたか with 佐藤友成
ライブ in マンダラ2(吉祥寺)
4月20日19時スタート
詳細はこちら

■CDブック『中川ひろたか みんなのソングブック』(小学館 イラスト・高橋和枝)

03011954_5a97dbf277aad.jpg

2010年から2017年にかけて『新幼児と保育』(小学館)に発表した23曲。
中川ひろたかの50代後半から60代前半の歌が聴ける。
CD収録タイムが、容量の限界なんと74分。
『にじ』『はじめの一歩』『ともだちになるために』『空より高く』『みんなともだち』を
セルフカバーしている。
大友剛、野々歩とのユニット「ON'S」のコーラスワークは聴きもの。

■新作絵本『はじめてのはじまり』(絵・中野真典 小学館)

61h-S6UkIVL.jpg

月刊『おひさま』に発表した作品を単行本化。
ダイナミックな中野の絵は、ほんとにすばらしい。

■新作パネルシアター『トコトコぼうし』(絵・佐々木一澄 アイ企画)

41bYkRFzBpL.jpg

帽子がトコトコあるいてきたよ。だれかな?
まちがいなくウケる。絵が、かわいいもの。


----------------------------------------------------------------------------
■1/17、本田洋一郎さんと、アレンジの打合せ。いきなり呑み屋。

■1/18、鈴木出版・榊原さんと打合せ。

そのあと、朝日厚生文化事業団と、今年暮れのクリスマスコンサートの打合せ。
今年も、やります。
ゲストは、ソングブックオールスターズの面々。
12/23(日)です。
カレンダーにチェック入れとこうね。

■1/20、西荻窪に、加藤休ミさんの個展。
たまたま、みやこしあきこさんがいらしてた。

IMG_6365.jpg
左から、中川、加藤休ミさん、みやこしあきこさん

■1/21、もうすぐ、64歳になるので
ビートルズの『Whan I'm 64』を訳す。
64歳のあいだじゅうライブで歌います。

■1/22~23、大雪の中、お伊勢参り。

■1/24、咳が続くので、医者に行くと、インフルエンザB型。
生まれてはじめてのインフル。
「ウォーン」
2/2日まで、症状続く。

■1/31、学研の「恐怖シリーズ」の翻訳。

■2/3、都立大学に、山根大典さんの個展。
動物のオブジェ、すばらしい。

IMG_6394.jpg

新宿の谷川俊太郎展に行く。

IMG_6397.jpg
会場にいた谷川さんと握手した。

■2/5、ピンポイントギャラリーでの藤本ともひこ展に行く。

IMG_6400.jpg

■2/6、電動糸のこ購入。

IMG_6401.jpg

■2/7、糸のこ作家開始。

高校の同窓会誌から、原稿依頼される。
「おれも、ついにここまで来たか」と遠い目になる。

■2/8、この日も糸のこ。
『シャンプー』『めがね』制作。

IMG_6439.jpg

IMG_6474.jpg

■2/9、読書感想文表彰式。
『8月6日のこと』『100円たんけん』『おむかえパパ』の感想文が
賞に選ばれた。3作、しかも別作品で。
今、「感想文を書きたくなる作家」第1位なんちゃう?

■2/10、ある劇団から脚本の依頼があり、書いたものが
基本オッケイとのこと。この日、その劇団の人と会う。

■2/11、64歳の誕生日(2/14)のお祝い会。
中学生の時に聞いたビートルズの『When I'm 64』の年になるなんてね。
4人の孫がお祝いに来てくれた。

■2/13、ホイックのCDブック第2弾のフォトセッション。
場所は、横浜大桟橋。なんか、この1年間での
メンバーの成長をすごく感じたなぁ。

■2/14、そしてそのレコーディング。
横浜橋スタジオ。
この日は、アレンジャー本田洋一郎さんの巻。

IMG_6418.jpg

■2/15、レコーディング2日目。
アレンジャー柿島伸次さんの巻。

■2/16、レコーディング3日目。
録音終了後、
小学館『新幼児と保育』での新企画
『100年ソングス』の録音も始める。
福田翔くんと、ガーガーズ。

■2/18、レコーディング。
CDブックの中川の作った曲に
中村このみさんの歌をダビング。
それと『100年ソングス』の
小野寺裕美さんの歌も録音。

■2/19、アリス館・湯浅さんと打合せ。

そのあと、鈴木出版の榊原さんと打合せ。

■2/20、糸のこ作品『ホチキス』

IMG_6443.jpg

■2/22、中川が作った杉之子幼稚園(横浜市)の園歌の録音。
幼稚園のホールで300人の子どもたちと歌った。
ピアノは、大友剛。
録音は、中山圭。

■2/24、『100年ソング』という歌を新沢としひこと作る。
絵本テキスト1本。

■2/26、糸のこ作品『とびだしぼうや』

IMG_6482.jpg

■2/27、杉之子幼稚園の園歌お披露目会。

糸のこ作品『顕微鏡』

IMG_6483.jpg

■2/28、ミロコマチコ展(世田谷文学館)に行く。
メリーゴーランドの増田さんとバッタリ。

■3/1、アリス館・山口さんと打合せ。

神保町・ブックハウスカフェでの
石川えりこさんの原画展に行く。

IMG_6497.jpg
左から、石川えりこさん、中川、ブックハウスカフェオーナーの茅野由紀さん。

そのあと、『おとのさま、小学校にいく』(佼成出版社)の打上げ。
絵の田中六大さんと、編集の藤本さんと。
表向きは打上げなんだけど、次回のテーマを考えるという時間でもあって
つまり、シリーズ、まだ続くらしい。フーッ。

IMG_6498.jpg
田中六大さんと。

■3/2、糸のこ作品『競馬』

IMG_6507.jpg

■3/3、翌日のライブの前呑みで、糸のこ作品の展示即売会をした。
これまで作った6点。完売でした。

■3/4、ソングブックオールスターズの新潟公演。満席。
回数重ねて、だいぶ、こなれて来た感じ。
よいライブでした。

■3/5、大分へ移動。前呑み。

■3/6、大分・やまばと幼稚園ライブ。大友剛と。

■3/8、くもん出版・宮本さんと打合せ。

そのあと、フレーベル館の片島さんと打合せ。

■3/10、カフェのペンキ塗り。手すりが赤くなったよ。

■3/11、小学館『100年ソングス』の録音。
横浜橋スタジオ。
歌い手さんは、新沢としひこ、宮武麗子さん、小原之俊さん、
三根政信さん。

IMG_6521.jpg
新沢としひこの歌のディレクション中、ミキサーは中山圭くん。

終了後、
小学館・宮川さんと、しこたま呑む。

■3/14、鈴木出版制作のCDブックの録音。
佐藤友成の生オケ録音。

■3/16、広島・三原に移動。呑み。

IMG_6540.jpg
左から、大友剛、岡淳、中川。

■3/17、MGQ(モダンギャグカルテット)ジャズライブ。
最高の出来だったんじゃないかな。
もっと、全国の人たちに聴いてもらいたいよなぁ。
こんなにいいのに。もったいないよ。

IMG_6544.jpg

■3/23、孫のおうくん。卒園式。
じーじが新沢としひこと作った
『ぼくたちのうた』を歌ってた。

IMG_6573.jpg

■3/25、カロム会議。

■3/26、学研・長峯さんと打合せ。

そのあと、アリス館・湯浅さん、末松さんと打合せ。

そのあと、ピンポイントギャラリーで開催している
石川えりこさんの個展に行く。

■3/27、ある団体から『こどもの歌』の依頼があり
1曲作る。

■3/28、鈴木出版制作のCDブックの録音。
歌は、鈴木翼、福田翔の二人。
アレンジャーさん(本田、柿島)立ち会いのもと録音。

■3/29、鈴木出版制作のCDブックの録音2日目。
早めに終わったので、花見。
シート買って、夜桜見物。

■4/2、ポプラ社、富山さん、松沢さんと打合せ。

下北沢「風地空地」で、佐藤剛さんのトークイベント。
『ウエルカム!ビートルズ』という本の著者。
ビートルズの日本公演は、日本に憧れていたジョンレノンのためにした
エプスタインからの「プレゼント」だったと。
その憧れは、やがて、日本人と結婚するという流れになると・・・。

この本のデザインを手がけた下山くんと。

■4/3、左手中指関節に、尿酸の結晶ができたらしい。
レントゲンに白く骨のようなものが映っている。
痛くて、指をつよく曲げることができない。
ギターが弾けない。
FコードがFmになってしまう。
結晶が溶けてなくなることは、ほぼないらしい。

医者に言われた。
「楽器を変えるしかないね」って。
簡単に言うなぁと思ったが、ギターがダメなら
ベースにしようと決めた。
ベースは意外と、中指を使わないのと、
指を立てずに寝かせて弾くので
痛みが走らない。

なので、この先、ソロライブは
ベースでうたう!
と言っても
それじゃ、まるで、ハナワだ。
そんなわけにもいかないので
必ず、ピアニストに
サポートしてもらうことにした。
つまり「介護」だ。
介護人は、大友剛だったり、本田洋一郎だったり。
ベースとピアノ。
新しい音楽生活が始まる。

■4/5、孫のおうくん、入学式。
おめでとう、おうくん。

IMG_6597.jpg

孫の晃太郎くん、スイミングに通い始めたらしい。

image2.jpg

■4/6、おとのさまシリーズ第7弾の
テキスト書く。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。